So-net無料ブログ作成

って言ってたよ(BlogPet)

今日、繼眞が 根本的な缺陷を放置して新機能追加などしてゐる場合でも無からうと、比較的ふるくから居る2007などは思ふものである。 って言ってたよ。

*このエントリは、ブログペットの「ぱんだ」が書きました。

2007-04-22 [相撲・角觝・すまふ]

暫く前(13日附)ニュースになるけれども、『So-net blog:朽。:2007-01-20』に書いた、「朝青龍以下幕内力士を再敎習すべし」と言ふことが、主語を「(入門から二年程度經つた)外國人出身力士」へと換へた形で實現しさう。真逆當處を讀んだ訣ぢやなからうが、なんか嬉しい。──でもこれ、欲を言へば關取衆全員に受けて貰ひたい。何より、今回の構想は実現しても應急措置にしかならない。「再敎習」が實現したとしても今回だけでは意味がない。外國人力士は増え續けるからね。遣るなら「敎習」制度自體を見直す必要があるだらう。

喩へば現在の「敎習」に加へ「復習」を實施する。外國人力士に「復習」を實施するのは勿論、新關取にも「復習」を行ふのが良いだらう。更に(此處まで遣るとなると賛否が分かれるだらうけれども)「復習」の成績那何では關取に推挙しない等とすれば意味が出て來る。これらを整理、計畫し、「敎習指導計畫」(假にかう言つておく)に組み込んだら良からう。詰り、現在の「敎習」計畫に「復習」含めた構想を立て、「既に二年を越えてゐる者」や「既に關取である者」に對して遡及するための措置として「補習」を位置附ける。さうすれば「今回限り」で終ることはなくなる。──その爲の前段階として今回の構想があるとしたら文句はありません。


2007-04-20 [庶事所感]


「新規作成」畫面の件は子葉の問題で、「マイページ」の仕樣(?)は「マイページ」と言ふページ自體の存在意義に關はる問題なのだから事態はより深刻である。そしてその深刻度合は指摘者の多少を問ふものではない。末節の不具合の修正など修正の内に入らない。をかしいものはをかしいし、をかしいものは使ひ難い。にもかゝはらず、中の人は「マイページ」を訂す氣は更々ないらしい。根本的な缺陷を放置して新機能追加などしてゐる場合でも無からうと、比較的ふるくから居る吾などは思ふものである。──斯う書くと對案を出せとか言ふ人がゐるだらうから先に書いておく。「吾の仕事ぢやない。」、とね。だつて吾には管理畫面を變へるだけの権限もなければ技術もないし、それに割く時間もないのだもの。それより何より、かう言ふ「運動」に尤も肝心の政治力がない。


きょうぱんだは願も設定したかもー(BlogPet)

きょうぱんだは願も設定したかもー。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぱんだ」が書きました。

2007-04-15 [御返事とか。]

So-netの「開発者チーム」の中にはユーザインターフェイスの決定を專門とする人が居ないのだと思ひます。と言ふか「開発チームのブログ」が更新を停止してゐる現状を見る限り、やはり、既に「中の人なんか居ない」のでせう。──「開発者チーム」が實際に使はないから、使ひ難さが分らないのです。「新機能」を追加して喜んでゐる樣は、敎科書や參考書にマーカーで色を塗つて勉強をした氣になつてゐる人と重なるところがあります。

追伸:んだつたね。雪が積もらなかつたし。


2007-04-12 [庶事所感]

メンテナンス内容
  • 新規機能追加

マイページは直しませんか。


相撲協會ではかう言ふ態度を全て(BlogPet)

そういえば、繼眞が 相撲協會ではかう言ふ態度を全て「相手力士への2007に當る」と位置づけてゐると言へる。 とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぱんだ」が書きました。

2007-04-10 [庶事所感]

今さつき氣が付いたのだけれども。「マイページ」以外の頁(「新規作成」とか「設定」とか)ではJavaScriptを「使はない・使へない」状態でも、其のまゝ使へるやうになつてゐる。JavaScriptの動作も正常。と言ふことは「マイページ」だけが可怪しいと云ふ判斷が出來する。「仕樣、仕樣。」と書いたけれども、仕樣ではなくて「Bug」の可能性も出て來た。好意的に解釋すればこちらに分がある。それならば猶の事早く直して欲しい。さうで無ければ改惡以外の何物でもないので善処を願ふ。


2007-04-09 [庶事所感]

久振りにログインして管理ページを開いたらマイページの仕樣が變更してゐた。何うもJavaScriptを使つて要らない項目を、開いたり・閉じたり出來るやうにしたらしい。らしいと云ふのはOperaで其のスクリプトが動かないから。現状のJavaScriptは環境を選ぶから何故利用者を選ぶやうな仕樣にしたのか理解に苦しむ。而もあらう事か、總て「閉じて」ゐる──喩へば最新記事が何時のものか知れない、最近誰からコメントを貰つたか知れないのである。改變した今の仕樣は、「使へない環境」「使はない環境」の在ることを失念してゐると謂ふ缺陷(利用者の選別)がある。利用者を選ぶ仕樣と選ばない仕樣何方が「より良い」かは明白だらう。「使へない環境」「使はない環境」では總て「開いてある」方が良いに決つてゐる。

宜しいですか、「開発者チーム」の皆さん。「使へない」「使はない」環境下で必要な情報が「有る」と言ふことだけを示されても、示された方は悱つより何うしようもありません。畫餅ぢやないんですから、厭味か嫌がらせにしかなってゐません。と言ふか、「ブログ」の利用者として「管理」に必要な情報が揃つてゐることがマイページの役割と謂ふものです。其れが揃はないのだつたら有つても無くても同じです。今迄のやうに(縱令不必要な情報が混じつてゐても)必要な情報そのものが示されてゐれば示された方は勝手に取捨して利用出來ます。言つておきますが、此方が本來の姿です。「開く・閉じる」と謂ふ發想の手順を示しますと、かういふ風になります。總ての情報が、先づは公開されてゐる。此處から、必要の無い項目のある人は其の項目を「引く(閉じる)」。ならば、實際のものも、標準状態(JavaScriptと謂ふ外部の技術を使はない状態のことです)に於いては總て公開する。JavaScriptを使ひ、尚かつ標準状態では情報が多いと言ふ人だけが勝手に「閉じ」れば宜しいのです。「開く・閉じる」は飽くまでお負けの機能なのですよ、「開発者チーム」の皆さん。リモコンが發達してヴィディオデッキ本體の使ひ勝手が著しく惡化しましたが本件は之と同じ──いやいや、本體に電源ボタンさへ附いてゐないのですから「同じ」とはヴィディオデッキに失禮といふものです。

要約。現在の「マイページ」の仕樣は使へないので元の樣な表示も出來るやうにして下さい。

書いた後に探したらあつた。文章に中身がないけれども、吾の見てゐるのと同じやうな畫像がある。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。